02/08/2018
 

今年の東方経済フォーラム中にプレゼンテーションされる投資案件の申し込みは受付が締め切りとなった。
179件の申請書が受付済。申請されている投資案件の総合額は17.76憶ルーブルである。申請が一番多かった地方はサハ(ヤクチア)地方で52件、その次はハバロフスク地方- 31件、沿海地方は30件。

投資案件の分野別で観ると最も多かった分野は観光、農業、交通そしてロジスティクスである。最も申請が少なかった分野は石油天然ガス・資源の採掘関係であった。

これから受付された申請の中からフォーラム中に紹介される案件の選抜作業が開始される。プロジェクトの段階、地方の経済への貢献、最先端技術使用の有無、知的人材雇用の有無という観点から判断していくそうだ。

東方経済フォーラムは2018年9月11~13日にウラジオストク市内に開催される。当フォーラムに7000人以上参加する見込みである。

ニュース一覧に戻る